【決定版】大阪のバーチャルオフィスBEST5

大阪市内で厳選したバーチャルオフィスを比較・検証したサイト

大阪でバーチャルオフィスを利用するなら必見!

大阪でバーチャルオフィスを利用するなら必見!大阪でバーチャルオフィスを探している人のために、評判の良いサービス会社やその選び方、利用者からの声などを集めました。

  • 会社を設立したいがまとまった資金がないという起業家
  • 大阪支店開設の足がかりとしたいという企業の経営者
  • 自宅を事務所にしたくないというフリーランス

…上の内容に当てはまる人は、ぜひ自分に合ったバーチャルオフィス選びの参考にしていただければと思います。それではまず、大阪のバーチャルオフィスBEST5の発表です!

バーチャルオフィスランキングin大阪


1位

CUBE
▼詳しくは画像を選択▼
レンタルオフィス・バーチャルオフィスのCUBEロゴ
大阪市北区梅田1-11-4-1100 大阪駅前第4ビル11階
オススメ
プラン
S 【スマートライトプラン/月額17,850円~
住所登記、郵送物の転送、デスクスペースの利用(インターネット利用)、電話代行サービス、OA機器の利用、オフィス入口の看板設置などのサービス込み。
運営会社 S CUBEを運営する大阪エルシーセンターは1948年創業。大阪・梅田の急成長をともに歩んできた老舗企業で、バーチャルオフィスの実績も豊富。
アクセス S 大阪駅徒歩3分、北新地駅徒歩2分、梅田駅徒歩5分

2位

T4B
レンタルオフィス・バーチャルオフィスのT4Bロゴ
大阪市中央区平野町2-2-12
オススメ
プラン
A+ 【基本プラン/月額14,700円
住所登記のほか、郵便・宅配物の受取・報告・転送サービス。
運営会社 S 株式会社マーズが運営するレンタルオフィス・バーチャルオフィス「T4B」。歴史は浅い企業ですが、オフィスがある建物は歴史と重厚感が漂う異空間。
アクセス A 北浜駅徒歩1分、淀屋橋駅徒歩6分

3位

HARVEST
レンタルオフィス・バーチャルオフィスのハーベストロゴ
大阪市北区梅田1
オススメ
プラン
A+ 【ビジネスプラン/月額15,750円
住所登記をはじめ、郵便物受取り・保管・転送、共用FAX利用、電話代行を提供。
運営会社 A 本社は名古屋ですが、バーチャルオフィスは大阪に5カ所、近畿圏では京都、神戸にも展開しています。本業は建設、住宅設備機材の製造販売、輸入業など
アクセス A+ 大阪駅徒歩4分、北新地駅徒歩3分、梅田駅徒歩5分
4位
SERVCORP
レンタルオフィス・バーチャルオフィスのサーブコープロゴ
大阪市西区江戸堀2-1-1
オススメ
プラン
B+ 【貸し住所パッケージ/月額9,000円(江戸堀センタービル
シンプルに住所だけという方のみのプラン。なお料金は場所によって違い、梅田の2カ所では住所利用だけで13,000~15,000円かかる。
運営会社 A+ 世界20カ国・140拠点も展開するグローバル企業。大阪市内に3カ所のオフィスを展開。プランも上記以外に貸会議室パッケージ、電話代行パッケージなど目的に応じて選べる。
アクセス B+ 肥後橋駅徒歩5分(江戸堀センタービルの場合)
5位
Karigo
レンタルオフィス・バーチャルオフィスのkarigoロゴ
大阪市中央区本町
オススメ
プラン
A 【ブループラン/月額10,500
住所の利用、郵便物・小包の代行受取、転送、保管のほか共有FAXも利用可能。
運営会社 B+ 2006年創業の若い会社ですが、全国に36カ所のバーチャルオフィスを展開する急成長企業。地方の拠点を探す東京や大阪のベンチャーには重宝されています。
アクセス B+ 本町駅徒歩3分

※プラン内容等は独自リサーチによる情報です。詳しくは直接問い合わせてみてください。

大阪で注目のバーチャルオフィスはCUBE

今回、大阪でオススメしたいバーチャルオフィスのNo.1はCUBE(キューブ)としました。その理由を紹介しましょう。

コストパフォーマンスの高さ

CUBEのバーチャルオフィスは、基本料金内で受けられるサービスが充実していることが大きな特徴です。

  • 大阪で注目のバーチャルオフィスはCUBE住所利用
  • 郵送物転送
  • 電話・FAXの利用
  • 共用デスクスペース(インターネット利用)
  • 電話代行サービス
  • オフィスの看板設置
  • 会議室利用
    (受付業務、お茶出し、ホワイトボードの貸出も含む)

    ※会議室は会員特別価格で提供

一般的なバーチャルオフィスサービスではオプション(有料)になるようなものも、CUBEではプランに含まれています。トータルで見るとかなりリーズナブルと言えるでしょう。

さらに、契約期間が長くなるほど割引率が上がるというのも見逃せない特典ですね。

大阪・梅田駅近くの一等地があなたのオフィス

大阪でオフィスを構えたい人にとって、憧れの地といえば大阪・梅田駅の近くでしょう。

ここに事務所があるというだけで信頼性の高さをアピールできますし、なんといってもアクセスの良さが取引先にとっても好都合になるはず。

CUBEがあるのは大阪駅前第4ビルの11階。大阪駅から徒歩3分、北新地駅なら徒歩2分です。梅田駅からも5分圏内。近畿圏のどこにでも、すぐに移動することができます。

さまざまなオフィスが選べる

大阪のバーチャルオフィス・CUBEのwebサイト画像CUBEではSOHOとして1人で始めたい起業家から、大阪支店進出を狙う法人までさまざまなオフィスを用意しています。

もちろん、最初は1人で始めてビジネスの成長に従って大きいオフィスに変えることも可能。CUBEを運営する大阪エルシーセンターは、梅田で60年以上にわたって貸し会議室や賃貸オフィスを運営している会社でもあります。

そのため、もっと大きなオフィスへ移転するとなった際は優良物件を紹介してくれます。なお、自社物件だと仲介手数料が無料になるのでコスト削減にもつながりますね。

求める以上の高い品質を提供している

梅田で60年以上の実績があるCUBECUBEは老舗企業だけあり、サービスの質には定評があります。特に電話代行サービスは、長年のノウハウが詰まった丁寧かつ親切な対応が利用者に好評。

また、会議室も会員限定の割引価格で20分から借りることができるのも魅力です。

大阪・梅田の好立地のオフィスが、低コストで使える点で魅力のバーチャルオフィス。一般的な賃貸オフィスの契約料と比較しても格段に安く、自分の会社を設立できるのは大きなメリットです。オフィス選びで外したくない人は、まずはCUBEに問い合わせてみることをオススメします。

CUBEの豊富なバーチャルオフィスプランをもっと見る

 
【決定版】大阪のバーチャルオフィスBEST5