【決定版】大阪のバーチャルオフィスBEST5

大阪市内で厳選したバーチャルオフィスを比較・検証したサイト

HOME » 大阪にあるバーチャルオフィスカタログ » リージャス

リージャス

好立地のビルが魅力的なリージャス。評判の良いバーチャルオフィスサービスの概要や拠点情報、利用料金などをまとめています。

大阪で評判のバーチャルオフィス・リージャスとは

まずは、リージャスが運営している大阪のバーチャルオフィス情報を見てみましょう。

リージャス梅田阪急グランドビルセンター

  • 所在地
    大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル20階
  • アクセス
    阪神「梅田駅」徒歩1分

リージャス大阪国際ビルセンター

  • 所在地
    大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング31階
  • アクセス
    地下鉄「本町駅」徒歩5分

大阪阪急ターミナルビル

  • 所在地
    大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル16階
  • アクセス
    阪急京都線「梅田駅」徒歩0分

新大阪阪急ビル

  • 所在地
    大阪市淀川区宮原1-1-1 阪急新大阪ビル3階
  • アクセス
    JR「新大阪駅」徒歩0分

リージャスは何位?大阪のバーチャルオフィスBEST5≫

リージャスが運営するバーチャルオフィスの特徴

大阪でバーチャルオフィスを運営するリージャスのwebサイト画像リージャスは世界有数の、しかも好立地のビルを拠点にオフィスを抱え高級なレンタルオフィスサービスを提供する会社として有名です。

信頼性の高いバーチャルオフィスが開設できるとして、同社を検討している人も多いのではないでしょうか。大阪では梅田をはじめ、大阪国際ビルディングや新大阪など、合わせて4カ所にバーチャルオフィスを展開しています。

リージャスのプランは4つ。

  • 住所のみの利用なら「ビジネスアドレス」プラン
  • これに郵送物の転送サービスがついた「メールボックスプラス(郵便物取扱サービス)」プラン
  • さらに専属の電話受付応対が可能な「電話応対」プラン
  • そしてこれらすべてのサービスが受けられる「バーチャルオフィスプラス」プラン

複数言語に対応可能な受付スタッフによる、電話応対と郵便物の取扱いなどサービスレベルの高さが評判なリージャスですから、できればすべてコミコミの「バーチャルオフィスプラス」にしたいもの。ただ、やはりネックとなるのは料金でしょう。

大阪市内4カ所でも場所によって価格が違いますが、もっとも安いメールボックスプラスのプランを大阪国際ビルセンターで利用した場合で12,900円。同じサービスを梅田の2カ所だと15,900円です。

その梅田でバーチャルオフィスプラスのプランを利用すると4万円近い額になります。これに、会議室・テレビ会議・オフィススペースなどのオプションを付けると結構な額になります。

ですから、起業家向けというよりは大阪への出店の足がかりとしている企業向けと考えた方がよいかもしれません。

バーチャルオフィス利用者からの評判

ホームページに記載はありませんでした。

 
【決定版】大阪のバーチャルオフィスBEST5