【決定版】大阪のバーチャルオフィスBEST5

大阪市内で厳選したバーチャルオフィスを比較・検証したサイト

HOME » 大阪にあるバーチャルオフィスカタログ » オフィスブレイン

オフィスブレイン

ニーズに合わせたプラン選びが魅力のオフィスブレイン。登記が可能な住所情報やサービス内容をまとめました。

電話サービス充実のオフィスブレイン・バーチャルオフィス

オフィスブレインが運営している、大阪のバーチャルオフィス情報をチェックしてみましょう。

オフィスブレイン

  • 所在地
    大阪市中央区東心斎橋1-9-19
  • アクセス
    地下鉄「長堀橋」徒歩3分
    地下鉄「心斎橋駅」徒歩5分

オフィスブレイン(大阪)のバーチャルオフィスとは?

大阪でバーチャルオフィスを運営するオフィスブレインのwebサイト画像東京と大阪で転送電話・電話秘書代行サービスを主業務とするオフィスブレイン(運営会社は株式会社アイ・トゥ・アイ)。電話秘書代行、逆転送、私設私書箱といった事業のひとつとして、バーチャルオフィス運営があります。

先述の通り、もともと転送電話や電話代行サービスの会社とあって、電話関連のサービスに強いのがオフィスブレインの大きな特徴。例えば、ゴールドプラン(月額24,000円)を利用すると、”03・06発信機能付逆転送”というサービスがついてきます。これは、携帯電話からかけても、相手には「大阪06-XXXX-XXXX」と固定電話の番号で表示されるシステム。テレアポで発信する機会が多い方やプライバシーが気になる方にはおすすめです。

アーバンオフィスのバーチャルオフィスプランにはこのほか、住所貸しや郵便物の受取代行、法人登記のみがついた「ホワイトプラン(月額8,000円)」、これに電話秘書代行と共有FAXがついた「ブループラン(月額18,000円)」、そして03・06逆転送がさらに付加された「シルバープラン(月額13,000円)」があります。

なお、ゴールドプランとシルバープランには逆転送保証金として別途20,000円が必要です。また、電話メインのバーチャルオフィスとあって、実際のオフィスはありません(住所はオフィスブレインの大阪支社)。会議室利用などのオプションもないので、「電話重視」という方向けのシンプルなバーチャルオフィスといえるでしょう。

バーチャルオフィス利用者の評判

ホームページに記載はありませんでした。

 
【決定版】大阪のバーチャルオフィスBEST5