【決定版】大阪のバーチャルオフィスBEST5

大阪市内で厳選したバーチャルオフィスを比較・検証したサイト

HOME » バーチャルオフィスを120%活用している人たちの声 » 仕事の効率化に貢献している事例

仕事の効率化に貢献している事例

オフィス選びがビジネス成功のカギを握る?起業家が語る大阪オフィス選びの鉄則を伝授します。

大阪の起業家が語る、仕事のはかどるオフィスの条件とは

CASE1.社会保険労働士事務所の場合

私は平日の5日間、お客様を訪問する時間の前後で利用しています。利用する際は、書類を作成したり、訪問で必要な書類やウェブページなどを印刷したりしています。パソコンでの作業が中心ですから、資料など多少物が置けるだけの十分なスペースがあるので助かっています。また、コピーや印刷などは、コンビニでするよりも安くできるのがうれしいですね。あと、ブースを利用しに行くといつも笑顔でお茶を出していただけるのはうれしいですね。些細なことかもしれませんが、仕事をがんばろうという気になれます。

CASE2.機械設計開発会社の場合

名古屋に本社がある会社の大阪支店としてバーチャルオフィスを利用しています。事務作業・商談・セミナーなどいろいろな面で効率よく活用できますし、手の届かない面々でのフォローもありいつも感謝しています。オフィス内は、静かで事務作業や商談にはもってこいです。設備に関しても十分です。スタッフの方は何か作業をされていても、手を止めて即対応していただける方々ばかりで助かっています。また、私のお客様から女性スタッフの電話応対が良かったと褒められ「良い女性スタッフを雇われたんですね」と言われたのです。これはスタッフさんの教育・研修体制の賜物だと思います。

CASE3.カタログギフト会社の場合

本社が広島にあり、こちらは大阪営業所として利用しています。バーチャルオフィスは設備が整っているので、入居してすぐに仕事を始められました。専用デスクは自分のスペースが確保できているので集中して業務ができます。また、一人ですが外出していても郵便物・荷物の受取と連絡があるのでありがたいです。営業で外に出ることが主業務ですが、「休憩の場所」としても活用しています。メリハリを付ける休憩も効率化に必要な要素ですからね。

 
【決定版】大阪のバーチャルオフィスBEST5